ホーム » おすすめ » DELL Vostro 5510

[レビュー]DELL Vostro 5510はテレワークや在宅勤務に便利な軽量な15.6インチノートPC


DELLのVostro 5510は、15.6インチの広い画面で作業ができ、しかも約1.6kgという軽さが魅力の法人向けノートパソコンです。自宅に持ち帰って仕事に使うなど、テレワークや在宅勤務用のノートパソコンとしても使うことができます。

最新のCPUを搭載しているので高速に動作します。カメラとマイク、スピーカーを搭載し、ZoomやTeams、Skypeミーティングも可能です。周辺機器との接続に必要なインターフェースもよく使われるものが搭載され、セキュリティもしっかりしているので大事なデータを守ることができます。

実際にDELL Vostro 5510を使ってみましたので、レビューをご紹介します。


以下のクーポンを利用すると、割引価格で購入することができます。

割引クーポン:【法人向け】PC割引クーポン


詳細はこちら → DELL Vostro 5510 (直販サイト)




このページの内容



快適に作業ができる広い画面と携帯に便利な軽さを兼ね備えたノートパソコン


DELL Vostro 5510は15.6インチのノートパソコンです。広い画面なので文字も見やすく、そしてキーボードにもゆとりがあって快適に作業ができます。複数のウィンドウを並べるなど、効率よく仕事を進めることができます。




少し前までの15.6インチのサイズのノートパソコンは2kgを越えてくるものが多かったのですが、DELL Vostro 5510の重さを実際に計ってみると、なんと約1.6kgとなっていました。15.6インチのノートパソコンも随分軽くなりました。13.3インチのモバイルノートPCと比較すると重いのですが、この重さであれば持ち運んで使うことも十分に可能になります。




人によっては広い画面で作業したいと思う人も多いでしょう。特に仕事で使う場合は、複数の書類を開いたり、ネットで調べ物をしたり、メールの送受信を行ったりという具合になるので、画面サイズが広いほうが作業がしやすくなります。

また、パソコンの画面を直接見せてプレゼンを行うような場合でも、広い画面の方が見やすくなるので効果も高まります。




高速な動作が可能


搭載しているCPUはインテル製の最新世代のものになります。インターネットで調べ物をすることや、メールの送受信、Word、Excelなどを使った書類作成などがとても快適に行える性能です。



最近はテレワークで、ZoomやTeamsを立ち上げながら別の作業をすることも多いですが、8GBまたは16GBのメモリが搭載されていて、複数の作業を並行して進めるのも全く問題ありません。

仕事を快適に進めることができる十分な性能があります。




  

テレワークや在宅勤務用のノートパソコンとしても使える


DELL Vostro 5510は広い画面で作業ができ、尚且つ持ち運びに便利な軽さを兼ね備えたノートパソコンなので、オフィスだけでなく自宅に持ち帰って仕事をするというような使い方にも適しています。テレワークや在宅勤務など、オフィス以外でノートパソコンを使う場合にも便利です。

ディスプレイの上部にはカメラとマイクが搭載されています。また、スピーカーは本体底面に搭載されています。自宅からTeamsやSkypeを使ったオンライン会議を行う場合でも、このパソコンだけで問題なく対応することができます。追加で機材を購入する必要はありません。




上述した通り、本体の重さは約1.6kgで、15.6インチノートPCとしてとても軽量です。大きさはA4ノートよりも大きくなりますが、一般的な15.6インチノートPCよりもコンパクトになっています。ディスプレイのフレームが細くなっているので、全体サイズのコンパクト化につながっています。




横から見るとスリムなことがわかります。高さは約14.6mm~18.0mmです。20mmを切ると薄く感じます。




筆者が実際に使っている仕事用のカバンにA4ノートと一緒に入れてみました。スリムなのでスペースに余裕がありますし、かさばりません。




実際にカバンを肩から掛けてみたところ、問題なく持つことができました。ノートPCの重さが2kgを越えると疲れるのが早いのですが、1.6kgで軽量なのでずいぶん楽に感じました。

長時間の持ち歩きはさすがに疲れるかもしれませんが、オフィスが比較的近くにあるような場合など、短時間の持ち歩きでは楽に持ち運べるのではないかと思います。



   

パソコンでスマホの電話に出たりかけたりできる


DELL Vostro 5510にはDELL Mobile Connectと呼ばれる機能が搭載されていて、スマホとPCの連携がスムーズに行えるようになっています。

特にスマホにかかってきた電話をPCで出たり、かけたりすることができます。また、テキストメッセージをPCに転送し、パソコンからメッセージの送受信が可能になります。

仕事中にスマホを操作する必要がなく、すべてパソコンでできるので作業に集中できます。

さらに、Androidスマホでは画面のミラーリングができて、スマホのアプリをパソコンから操作できます。どういったことができるのかということを動画で解説してありますので、ご参照ください。




高級感のあるデザイン


DELL Vostro 5510はタイタングレーというカラーが採用されていて、高級さが感じられる色合いと質感が備わっています。天板は下の写真のように、グレーに近いシルバーとなっています。中央にDELLのロゴが配置されています。







前から見ると、ブラックで統一されています。仕事に取り組みやすい落ち着いた印象があります。




パッと見ると、良いパソコンを使っているなというのが伝わってきます。仕事がデキる、という雰囲気も大切ですね。


Windows 10 / 11 Proを選択可能


OSはWindows 10 HomeとWindows 10 Proを選択することができます。また、最新のOSであるWindows 11 HomeやProも選択可能です。

ビジネス用途でよく使われるWindows 10 ProやWindows 11 Proを選ぶと、ストレージ全体を暗号化できるBitlockerや、仮想化技術であるHyper-Vなどが使えます。

Bitlockerを使って暗号化すると、万が一ノートパソコンが盗難にあってストレージを抜き取られたとしても、中身を復元して見ることがほぼ不可能になります。大事なデータや機密を守ることができます。





指紋センサーや撮影防止用カメラフィルター、TPMチップ搭載でセキュリティも安心


Vostro 5510の電源ボタンには、オプションで指紋センサーを搭載することができます。パスワードが不要になりワンタッチでログインできるだけでなく、セキュリティを高める効果もあります。

指紋センサーを搭載する場合は、構成のカスタマイズ画面の「パームレスト」で、指紋認証リーダー付きを選択してください。




TPMチップを搭載しているので、指紋情報は暗号化されて強固に守られます。

他にも、上述したように、Windows 10 ProやWindows 11 Proを選択すればストレージ全体を暗号化できるbitlocker機能が使えます。暗号化に必要なキーはTPMチップに保存されますので、高いセキュリティを保つことができます。


また、カメラには撮影防止用のフィルターが搭載されています。カメラのすぐ上にレバーがあり、これを左右に動かすことでレンズにカバーをかけることができます。レンズに蓋をかぶせる感じになりますので、この状態だと絶対にカメラに映ることはありません。




テレワークやリモート会議をしていると、カメラに映りたくないなと思う時があります。ソフトウェアの設定で撮影不可にすることも可能ですが、設定をミスってしまうことも考えられるので、このようなアナログな機能が備わっていると安心です。

ちなみに、このカメラは顔認証には対応していません。





キーボード


キーボードの全体は下の写真のようになっています。テンキーが搭載されているので、Excelなどで数字データの入力がしやすいです。




アルファベットキーや数字キー、Shiftキー、半角全角切り替えキーなどについて、特に気になる点はありませんでした。




キーボードの右側では、Backspaceキーと「\」キーが小さいのが気になりました。両者は互いにくっついているので、最初は見ながら入力するのが良さそうです。慣れてしまえば大丈夫でしょう。Enterキーと「む」キー、Shiftキーと「ろ」キーもくっついていますが、こちらは大丈夫でしょう。実際に試してみましたが、打ち間違えることはありませんでした。





タッチパッドです。周囲が金属加工されていて外観的にも良いです。







ディスプレイ


DELL Vostro 5510のディスプレイ・フレームはとても細くなっています。かっこよく見えますので、デザイン的にも良いですね。鉛筆と太さを比べてみたところ、鉛筆よりも少し細くなっていました。もちろん、強度はしっかりと確保されていますのでご安心ください。




液晶は映りが良いです。広視野角液晶が搭載されていて、見る角度を変えても色合いが変化して見えるということはありません。とても見やすいディスプレイです。





sRGBカバー率は66.2%となっています。一般的なディスプレイで、問題なく使うことができます。解像度は1920×1080(フルHD)です。








周辺機器との接続に用いるポート類


搭載されているポート類は、よく使われるものがバランスよく配置されています。


USBポートは2種類で合計3つ搭載されています。USB機器を複数同時に接続することも可能で、とても使いやすいでしょう。SDカードスロットはフルサイズのものに対応しています。アダプターを使えば、micro SDカードの管理も可能です。







インターネットにはWi-Fiで接続できますが、それにくわえて、有線LANポートも搭載されているので、LANケーブルを挿してネットに接続することができます。Wi-Fi化していないオフィスで使うのも大丈夫です。特に、テレワークやリモート会議など、通信の安定性を保ちたい時には有線LANが使えると便利です。




プレゼンを行ったりマルチモニターで作業する場合には、HDMIポートまたはUSB Type-Cポートを使うことで対応できます。




実際HDMIケーブルを使ってPCとモニターを接続してみたところ、問題なくPCの画面を映し出すことができました。




USB Type-Cポートもディスプレイ出力に対応していますので、USB Type-Cを搭載したディスプレイやプロジェクターを使うことも可能です。





ACアダプター


ACアダプターは手のひらに収まる小型サイズのものになっています。




ケーブルを含めた重さは329グラムでした。一般的なノートPCのものとしてはやや重たいですが、問題のない範囲です。







性能と仕様の確認


DELL Vostro 5510の仕様と性能は以下のようになっています。

OS Windows 10 Home / Pro
Windows 11 Home / Pro
CPU Core i5-11320H
Core i7-11370H
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD: 256GB / 512GB
 ディスプレイ フルHD(解像度:1920×1080)
WVA液晶
非光沢
 サイズ 15.6インチ 
光学ドライブ -
 グラフィックス インテルIris Xe
SDカード
(フルサイズ)
有線LAN
無線LAN
指紋認証
(オプション)
USBポート USB3.2 × 2
USB Type-C × 1
HDMIポート
Office 選択可
Microsoft Office Home & Business
Microsoft Office Personal
 カラー タイタングレー
 重さ  約1.66kg



今回のレビューで使用したDELL Vostro 5510の主な仕様は以下の通りです。

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-11370H
メモリ: 16GB
ストレージ: SSD 512GB


OSはWindows 10 Home / Proだけではなく、最新のWindows 11 Home / Proも選択することができます。Windows 10を選択した場合でも、後から無料でアップグレードできます。Windows 11は様子を見てからアップグレードしたいという人も安心です。

ストレージ全体を暗号化できるbitlockerや仮想化技術であるHyper-Vなどの機能を使う場合には、Windows 10 ProやWindows 11 Proを選ぶと良いです。これらの機能が必要なければ、Windows 10 / 11 Homeで大丈夫です。価格も下がります。

CPUは最新世代のものが搭載されていて、Core i5 / Core i7から選ぶことができます。性能はCore i5 < Core i7です。メモリーは8GB / 16GBの中から選択でき、ストレージは高速に動作するSSDが搭載されています。

ノートパソコンで最も人気のある構成が、Core i5、メモリ8GB、SSD 256GBとなります。高速に動作する上に価格のバランスもとれています。もしわからなければ、この構成を選択しておくと安心です。

より長く使い続けたい場合には、Core i7、メモリ16GBなどの構成を検討してみてください。


Officeの有無を選択することができます。Officeを購入する場合はOffice Home and Business、またはOffice Personalの2種類から選ぶことができます。Office Home and BusinessにはWord、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlookが入っています。Office PersonalにはWord、Excel、Outlookだけとなります。


ベンチマーク


CPUとSSD(ストレージ)の性能をPassmark 10というソフトを使って測定しました。使用した製品のスペックについては、「性能と仕様の確認」の項をご参照ください。

CPUのスコアは10540となりました。本来の性能よりは少し抑えめなスコアとなりましたが、仕事で使う分には全く問題のない性能です。




続いてSSDです。スコアは16951となりました。こちらも問題ありません。パソコンが高速に動作して快適に使うことができるでしょう。






外観のチェック


Vostro 5510の外観をチェックしてみましょう。

トップカバーです。カラーはタイタングレーになります。高級感のある落ち着いた雰囲気があります。




ディスプレイを閉じて横から見たところです。本体の高さは約14.6mm~18.0mmでスリムなノートパソコンです。




ディスプレイを開いて前から見たところです。キーボードとディスプレイのフレームがブラックとなっています。









後ろ側から見たところです。











各側面の様子です。












まとめ


DELL Vostro 5510は、広くて作業がしやすい、しかも持ち運ぶこともできるノートパソコンとして、とても魅力的だなと感じました。

会社から自宅に持って帰ることができるので、テレワークや在宅勤務にもピッタリです。広い画面で作業ができ、TeamsやSkypeでのミーティングもできます。

周辺機器との接続やセキュリティもしっかりしていて、仕事がやりやすそうです。

広い画面で軽い法人向けノートパソコンを探している方は、是非検討してみてください。

以下のクーポンを利用すると、割引価格で購入することができます。

割引クーポン:【法人向け】PC割引クーポン


詳細はこちら → DELL Vostro 5510 (直販サイト)




  1. DELLの持ち運びに便利な薄型で軽いノートパソコン
  2. [レビュー]DELL Inspiron 13 7000は1kg以下の持ち運びに便利な超軽量モバイルノートパソコン
  3. [レビュー]DELL New XPS 13はコンパクトで出張に最適な高性能ノートPC
  4. 持ち運びに便利なおすすめの軽量ノートパソコン
  5. 指紋認証センサー搭載ノートパソコン

このエントリーをはてなブックマークに追加














プライバシー・ポリシー