ホーム » 選び方 » 持ち運び用モバイルノートパソコンのサイズはどれくらいが良い?

持ち運び用モバイルノートパソコンのサイズはどれくらいが良い?



ノートパソコンには15.6インチ、13.3インチ、12.5インチなど、いくつかのサイズがあります。モバイル用途に使えるサイズとしてはどれくらいが適当でしょうか。

15インチ以上


15インチ以上のノートPCは、高性能なCPUや容量の大きなメモリを搭載し、機能も充実した機種が豊富にあります。光学ドライブを搭載した機種やHDMIポート、VGAポートを搭載したものなどが簡単に見つかります。


しかし、出張用ということで持ち運びを重視したモバイルパソコンという意味では、あまり適していないと思います。15インチ以上のノートPCは、大きさで言うとA4ノートよりも大きなサイズになりますので、ノートと一緒に入れていても幅をとります。また、2cm前後の厚みがあるものが多く、重さも2kgを越えるものが多いです。


鞄に入れて持ち運ぶには、肩や腕が疲れてしまうのではないかと思います。


実際、私も個人用で15.5インチのノートパソコンを持っていますが、リュックに入れて持ち運ぼうとしても幅がありますし、専用のカバンに入れても2.5kgもあるため、ずっしりと重いです。15インチ以上のノートPCは、大きくて重たいので持ち運び用にはあまりお勧めできません。



14〜15インチ


15インチを切ってくると、だんだん持ち運び安くなってきます。ただ、14インチのサイズだとまだ大きいかもしれません。14インチ台の大きさでは、光学ドライブがついているものも多く、USBポート等のポートも充実しています。14インチの大きさであれば、画面も余裕があって見やすいですし、キーボードも打ちやすいでしょう。


モバイル用途としても使えるギリギリの上限がこの14インチサイズになると思います。ただ、この大きさのものを購入する際は、重さをチェックするようにするといいです。モバイルに使えるものがあるとはいえ、2kg前後の機種も多いです。2kgを重いか軽いかは人によりますが、鞄に入れて持ち運び続けるにはやや重いといえるかもしれません。



12〜14インチ


このくらいのサイズになると、モバイルマシンとして非常に戦力になると思います。13インチのサイズはどの程度かというと、ちょうどA4ノートと同じと思ってもらえれば大丈夫です。鞄に入れていても、ノートと同じ大きさなので違和感なく収まります。


特に13.3インチ程度の大きさだと、高性能のCPUや容量の大きなメモリを搭載していて、なおかつ薄くて軽い、というノートパソコンが出てきます。NECのLavie HZは13.3インチで重さが1kgを切りますし、富士通のLifebook WS1/Tは13.3インチの大きさなのに、光学ドライブにVGA、HDMIポートもついて、SSD・タッチパネル非搭載で1.2kgと非常に優れたスペックを持っています。これぐらいの性能だと、メインマシンとしてもモバイルマシンとしても使えて、どんな場面でも困ることがなさそうですね。仕事だけでなくプライベートでも欲しいマシンですね。


画面の大きさも小さすぎず大きすぎず、手の大きな人でもタイピングしやすいでしょう。ディスプレイに2つのウィンドウを並べて同時に作業するのも簡単です。ネットで調べ物をしながら、Wordで書類を書いていくなんていうのも楽にできます。これが12インチ以下になってくるととてもキツイです。


私が会社で使用している出張用のノートPCはすべて13.3インチ型のものです。薄くて軽く、非常に快適に出張に出かけられます。


また、12インチ台まで小さくなると、かなりコンパクトになります。A4サイズのノートよりも小さくなるため、鞄に入れたときにかさばりません。ただ、ほとんどの機種で光学ドライブ(DVDドライブ)が搭載されなくなりますが、パナソニックのLet's Noteシリーズでは光学ドライブが搭載されているうえに出力端子やポートも充実していて、非常に便利です。モバイル性は非常に高まりますが、画面はやや小さくなります。人によっては見づらい、操作しづらいと感じる人もでてくるかもしれません。





12インチ以下


12インチ以下のノートPCは非常にコンパクトです。B5サイズの大きさになりますので、モバイル性は抜群です。ただ、小さくなるとその分CPUの性能は低いものが増えます。それでも、メールやネット、WordやExcelなどの書類作成くらいであれば十分にこなせます。いくつものソフトを立ち上げて作業をすることがない、軽い処理だけで十分ということであれば、このサイズのPCでも問題なく使えるでしょう。気軽に持っていくには最適な大きさだと思います。

このサイズになると画面がとても小さくなります。スマホの画面と比べると大きいのでネットやメールは問題ないと思いますが、WordやExcelなどの処理を中心にこのサイズのノートパソコンを購入するのであれば、目が疲れてしまうかもしれませんし、キーボードが小さくて入力しづらいこともあるかもしれません。




幅広い用途に使え、長く使い続けたいなら12〜13インチがおすすめ


結論としては、12〜13インチのものが持ち運びにも便利で、どんな用途にも幅広く対応できるサイズだと思います。持ち運びやすさ、バッテリー持続時間の長さ、見やすさ、入力のしやすさ、CPUの性能、メモリの充実度などがバランスよくとれているのがこのサイズです。

CPUも性能が高いものが多いですので、一度購入すれば長期間にわたって使い続けられると思います。



メール、ネット、Officeなど軽い処理が中心で軽くしたいなら12インチ以下でもOK!


もし使う用途がメールやネット、Office出の書類作成など、それほど重い処理をせず、見やすさやキーボードの打ちやすさもきにならなければ、12インチ以下のサイズでも問題ないでしょう。値段も安価になりますし、コンパクトに持ち運べるようになります。



このエントリーをはてなブックマークに追加












プライバシー・ポリシー