ホーム » おすすめ » DELL Latitude 13 5000

[レビュー]DELL Latitude 13 5000 2-in-1(5310)はタブレットに変形できるビジネスノートPC


DELLのLatitude 13 5000シリーズであるLatitude 5310は、13.3インチの大きさで重さ約1.32kgのビジネスノートパソコンです。

ディスプレイを回転させることでタブレットとしても使用することができます。デジタルペンで手書き入力することで、議事録の作成や書類のチェックがしやすくなり、効率的に仕事を進めることが可能です。

また、周辺機器との接続に必要なポート類も充実していて、HDMIポートやUSBポートはもちろんのこと、スマートカードリーダーやNFC機能も搭載することが可能です。

今回、実際にDELL Latitude 5310を使ってみましたので、レビューをご紹介します。

以下のクーポンを利用すると、割引価格で購入することができます。

割引クーポン:サイト限定クーポン


詳細はこちら →  DELL Latitude 5310 2-in-1(直販サイト)




このページの内容



オフィス内で移動したり、自宅に持って帰ったりしやすい軽量でコンパクトなノートPC


DELL Latitude 5310 2-in-1は13.3インチのサイズのノートパソコンです。コンパクトな作りになっていて、A4ノートとほぼ同じ大きさです。

仕事で使う資料やノートなどはA4サイズのものが多いと思いますので、パソコンの上に重ねて一緒に運ぶことも簡単にできます。




今回のレビューで使用したPCの重さは約1.42kgでした。最小重量は1.32kg~となっているので、構成を変えるともう少し軽くなりそうです。1.0kg未満のノートPCと比較すると重たく感じるかもしれませんが、これくらいの重さであれば持ち運ぶこともできます。




オフィス内で使う場合は、ミーティングルームに持ち運んでプレゼンを行ったりできます。自宅に持って帰ってテレワークで活用するという使い方もできます。

実際に筆者が使っているビジネスカバンに入れてみたところです。A4ノートとほぼ同じ大きさなのでスムーズに入ります。




カバンの中の様子です。一番厚い部分でも20mm程度なのでスッキリと入ります。スペースにも余裕がありますし、A4サイズのノートや資料と大きさがそろうのでかさばりません。






   

ビジネスによく合うシルバーの本体カラーとシンプルなデザイン


DELL Latitude 5310 2-in-1の本体カラーはシルバーとなっていて、仕事の現場に良くフィットします。また、テレワークで自宅に持ち帰って使うような場合でも、シンプルなデザインなので、部屋の雰囲気に合いやすいと思います。




天板とパームレスト(キーボードの手の平をのせる場所)のカラーはシルバーで、キーとディスプレイの額縁はブラックとなっています。







タブレットとしても使うことができ、手書きで議事録を作成したり書類のチェックなどに使える


DELL Latitude 5310 2-in-1はノートパソコンとして使えるのはもちろんのこと、タブレットとしても使うことができます。ディスプレイを360度回転させることでタブレットに変形できます。




ディスプレイはタッチパネルになっているので、指で触って操作できるだけでなく、デジタルペンを使って手書き入力ができます。タブレットになるので、手書き入力がやりやすくなります。

特に仕事の現場では、会議や打ち合わせの議事録を作成するのが簡単になります。色や線の太さを変えることも簡単にできます。一度書いたものを別の場所に移動したり、大きさを変えることも自由にできます。パソコンに直接手で書き込み、それをPDF化することで簡単にデジタル化できます。メールでPDFを配布すれば、関係者への共有も簡単です。




また、会社の同僚が作成した資料をチェックするのも簡単になります。修正箇所をビジュアル的に指示することができるようになるので、わかりやすいやり取りが可能になります。




デジタルペンは専用のものが販売されていますので、そちらを使用するのがおすすめです。PCの構成をカスタマイズする画面で、アクティブペンを選択してみてください。




仕事がはかどる快適な性能


CPUはCore i3 / Core i5 / Core i7から選択することができます。メモリは4GB~32GBまで搭載することができます。

しっかり使える性能なので、仕事をするのにも困りません。インターネットで検索したり、WordやExcel、PowerPointで資料の作成や閲覧をしたり、メールを送信・受信したりするのが快適に行えます。







LTE通信を使ったネット接続もオプションで可能


インターネットへの接続は基本的にWi-Fiで行いますが、オプションでSIMカードを利用したLTE通信機能を搭載することも可能です。

SIMカードはマイクロSIMサイズとなります。LTE機能を選択すると、本体の右側面のmicro SDカードスロットの下に、SIMカードトレイが搭載されるようになります。



LTE通信を希望する場合は、フルカスタマイズ可能モデルのブロードバンドの項目で、WWANカードを選択してください。





指紋センサーを搭載し安全にパソコンを使える


電源ボタンには指紋センサーが搭載されています。指先で認証ができ、パスワードを入力する必要がありません。簡単にパソコンを使い始められるだけでなく、安全にログインすることができます。




最近はコロナの影響でマスクをしていることも多いので、顔認証よりは指紋認証の方が利便性が高いかもしれません。





カメラ非搭載のモデルがあるので、テレワークなどに使う場合は事前に確認しよう


DELL Latitude 5310 2-in-1にはカメラが搭載することができますが、カメラなしのモデルもラインナップされているので注意が必要です。

テレワークやリモート会議などでZoomやTeams、Skypeを使うことを考えている場合には、あらかじめカメラが搭載されているかどうかを確認してください。ディスプレイの項目を見ると、カメラがあるかどうかがわかります。

[カメラあり]


[カメラなし]



カメラを搭載した場合には、下の写真のようになります。カメラレンズのすぐ上にレバーがあって、左右に動かすことでレンズにカバーをかけることができます。カメラに映りたくないときにはカバーをかけておくと安心して使用することができます。







Windows 10 Proを選択可能


OSはWindows 10 HomeとWindows 10 Proを選択することができます。

ビジネス用途でよく使われるWindows 10 Proを選ぶと、ストレージ全体を暗号化できるBitlockerや、離れた場所にあるPCにログインできるリモートデスクトップなどが使えます。

自宅などからオフィスのパソコンにログインしなければならないようなときには、リモートデスクトップ機能があると便利です。

また、Bitlocker機能が使えるとデータを暗号化することができるので、万が一ストレージを取り外されたとしてもデータを盗み見られる心配がありません。





キーボード


キーボードの全体は以下のようになっています。今回のレビューでは英語配列のキーボードを使用しましたが、日本語キーボードも選択することができますのでご安心ください。




キーの間隔(キーピッチ)や深さ(キーストローク)は問題ありません。




タッチパッドにはクリックボタンも搭載されています。







ディスプレイ


ディスプレイの両サイドのフレームがとても細くなっていてスッキリしています。解像度は1920×1080(フルHD)となっています。



ディスプレイは綺麗に表示され、とても見やすいです。sRGBカバー率は96.7%となっていて色域が広く、正しい色の表示が可能になります。

ディスプレイを上や横からなど、角度を変えて見ても見え方が変わることはないので、とても見やすいです。










周辺機器との接続に必要なポート類


搭載されているインターフェースは以下のようになっています。

・HDMIポート
・USB3.2ポート×2
・USB Type-Cポート×1
・micro SDカードスロット
・マイク・ヘッドフォンジャック
・スマートカードリーダー
・SIMカードスロット(オプション)

HDMIやUSBポートなどの使用頻度の高いポート類がしっかりと搭載されています。周辺機器との接続は問題ないでしょう。

LTE通信機能を選択すると、micro SDカードスロットの下側にSIMカードトレイが搭載されます。







DELL Latitude 5310 2-in-1の大きな特徴として、スマートカードリーダーが搭載されている点が挙げられます。NFC機能も搭載されています。




スマートカードリーダーやNFC機能は一応オプションとしての扱いになっています。スマートカードリーダーやNFCが必要な方は、構成のカスタマイズ画面のパームレストの項目で、スマートカードリーダーやNFCが搭載されているかどうかを念のためご確認下さい。







HDMIポートを搭載し、プレゼンや複数モニターでの作業に対応できる


HDMIポートを搭載しているので、モニターやプロジェクターとPCをつなぐことでプレゼンに対応することができます。

実際、HDMIケーブルを使ってPCとモニターを接続してみたところ、下の写真のように簡単にPCの画面を映し出すことができました。




また、テレワークで仕事を行う場合など、大きなモニターをもう一台つないで、2台のディスプレイで作業を行うということもできます。作業領域が広くなるので、仕事を効率的に進めるのに役立ちます。




ACアダプター


ACアダプターは下の写真のようになっています。手のひらにのるコンパクトなサイズです。







重さは322gでした。若干重さがあるかなという感じはしますが、使用する分には特に問題ありません。







性能と仕様の確認


DELL Latitude 5310 2-in-1の仕様と性能は以下のようになっています。

OS Windows 10 Home / Pro
CPU Core i5-10310U
Core i7-10610U
Core i3-10110U
Core i5-10210U
Core i7-10810U
メモリ 4GB / 8GB / 16GB / 32GB
ストレージ SSD 128GB / 256GB / 512GB / 1TB
 ディスプレイ  フルHD(解像度:1920×1080)
 サイズ 13.3インチ 
光学ドライブ -
SDカード micro SD
有線LAN -
無線LAN
指紋認証
(オプション)
USBポート USB3.2 × 2
USB Type-C × 1
HDMIポート
Office 選択可
Microsoft Office Home & Business
Microsoft Office Personal
Microsoft Office Professional
 重さ  約1.32kg~


今回のレビューで使用したDELL Latitude 13 5000(5310) 2-in-1の主な仕様は以下の通りです。

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10610U
メモリ: 16GB
ストレージ: SSD 512GB
ディスプレイ:フルHD(解像度:1920×1080)



OSはWindows 10 HomeまたはProを選ぶことができます。リモートデスクトップやbitlockerなどの機能を使う場合には、Windows 10 Proを選ぶと良いです。これらの機能が必要なければ、Windows 10 Homeで大丈夫です。価格も下がります。

CPUの性能は低いほうから順に、性能はCore i3-10110U < Core i5-10210U < Core i5-10310U < Core i7-10610Uとなります。Core i5-10310UとCore i7-10610Uを選択できるモデルが多いので、これらから選択すると良いでしょう。

上述したように、カメラを非搭載のモデルもあります。カメラが必要な方は、ディスプレイの項目を見て、カメラを搭載しているかどうかを確認してください。

同様に、指紋センサーやスマートカードリーダーも非搭載の場合があります。必要な方は、パームレストの項目を見てご確認ください。


Officeの有無を選択することができます。Officeを購入する場合は3種類から選ぶことができます。Office Home and BusinessにはWord、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlookが入っています。Office PersonalにはWord、Excel、Outlookだけとなります。Office ProfessionalはOffice Home and Businessに含まれるソフトに加えて、データベースソフトやDTPソフトが加わります。プログラミングやデザインなどの作業を予定している場合には、こちらを選択してみてください。




ベンチマーク


Passmarkというベンチマークソフトを使ってCPUとストレージの性能を計測しました。測定に用いたパソコンのスペックは、この上の性能と仕様の項を参照してください。

まず、CPUです。スコアは9820となりました。高い性能で快適に使うことができます。




SSDの読み書きの速度です。スコアは15425となり、高い値となりました。高速に動作するので、PCの起動や終了、アプリの動作が高速になり、サクサクと快適に使うことができます。






外観のチェック


DELL Latitude 5310 2-in-1の外観をチェックしてみましょう。

ディスプレイを閉じたところです。








前側から見たところです。







後ろ側から見たところです。










真横から見たところです。




スピーカーは本体の底面2か所にあります。




各側面の写真です。












まとめ


DELL Latitude 5310 2-in-1は13.3インチのノートパソコンで、タブレットとしても使うことができます。

持ち運びにも便利な軽さとコンパクトさなので、ミーティングや会議で使ったり、テレワークで使用したりするなど、幅広い使い方ができます。手書きでの入力もできますので、議事録の作成や書類のチェックなどもしやすいです。

また、スマートカードリーダーやNFCも搭載できるので、この機能が必要な方は是非チェックしてみてください。

以下のクーポンを利用すると、割引価格で購入することができます。

割引クーポン:サイト限定クーポン


詳細はこちら →  DELL Latitude 5310 2-in-1(直販サイト)




  1. DELLの持ち運びに便利な薄型で軽いノートパソコン
  2. [レビュー]DELL Latitude 14 7400はテレワークにも便利なビジネスノートパソコン
  3. [レビュー]DELL New Inspiron 13はコストパフォーマンスの高いモバイルノートパソコン
  4. 持ち運びに便利なおすすめの軽量ノートパソコン
  5. 指紋認証センサー搭載ノートパソコン
  6. SIMフリー/LTE対応ノートパソコン

このエントリーをはてなブックマークに追加














プライバシー・ポリシー