ホーム » おすすめ » Lavie Direct Pro Mobileのレビュー

[レビュー]Lavie Direct Pro Mobileは持ち運びとテレワークが便利になる1kg未満の軽量ノートパソコン




Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)は、1kg未満の非常に軽いノートパソコンです。自宅でも職場でも使いやすく、カバンに入れて外出先に持ち運ぶことも簡単にできます。

オプションでSIMカードによるLTE通信にも対応することができ、いつでもどこでもネットに接続することができます。

のぞき見を防止する機能やビデオ通話の音声を聞きやすくする機能など、テレワークに使える便利な機能がしっかり搭載されています。

今回、Lavie Direct PMを使ってみましたので、レビューをご紹介します。

Lavie Direct PMは2020年夏モデルと最新の2021年春モデルの2つがラインナップされています。2020年夏モデルの方が値段が下がって購入しやすいです。

下の限定優待クーポンを使うと割引価格で購入できます。

限定優待クーポンはこちら → 限定優待クーポン


詳細はこちら →  Lavie Direct PM(2020年夏モデル) (直販サイト)


詳細はこちら →  Lavie Direct PM(2021年春モデル) (直販サイト)




このページの内容




1kgを切る超軽量モバイルノートPCだから持ち運びがとても便利


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)は重さが1kg未満の非常に軽いノートパソコンです。1kgを切るノートPCはとても使いやすいです。気軽に部屋から部屋へ移動して使うことも簡単ですし、出張に持って行ったりするのも楽になります。

特に最近はテレワークでノートパソコンを持って、自宅と会社を往復することも増えていると思います。1kgを切るとカバンに入れても疲れにくいので、ノートパソコンを持ってよく移動する人にとってはとても使いやすいです。




実際に重さを計測してみたところ822gでした。1kgを大きく切るとても軽量なノートパソコンですね。




Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)は、のぞき見を防止するためのプライバシーガード機能を搭載すると重さが100g程度変わります。また、バッテリー容量を増やすことでも重さが50g程変わります。

今回のレビューでは、プライバシーガード機能は搭載せず、標準バッテリーを搭載したモデルを使用しているので、最も軽い構成となっています。プライバシーガードを搭載したモデルでは大容量バッテリーも搭載されるようになり、重さは980g程度まで増えますが、それでも1kgを切る計量パソコンであることに変わりはありません。


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)は、重さ以外にも持ち運びに便利な要素を兼ね備えています。

まず、サイズは13.3インチです。ほぼA4サイズの大きさで、仕事で使うノートや資料と同等のサイズになります。




実際に、Lavie Direct Pro Mobileの上にA4ノートを重ねてみると、サイズ感がよくわかります。




また、本体の厚みは16.7mmとなっていてとてもスリムです。




実際にカバンに入れてみたところ、スッと入りました。A4サイズの物が入るカバンであれば問題ないでしょう。




スリムな筐体なので、カバンの中でもかさばりません。スペースにも余裕があるので、PC以外の資料や私物を入れるのも大丈夫です。







のぞき見防止やノイズ低減などのテレワークに役立つ機能が充実


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)は、テレワークやリモート会議に役立つ機能が多く搭載されています。テレワークを良く行う人にとっては便利な機能です。

具体的には、以下のような機能があります。

機能 説明
プライバシーガード ディスプレイの視野角を狭めて、のぞき見を防止する機能
プライバシーアラート 誰かが背後に立つと、検知して知らせてくれる機能
ノイズサプレッサー機能 ビデオ通話などで周囲の雑音を低減する機能
視線操作機能 複数モニタ‐で作業しているときに、視線を検知してマウスカーソルなどをモニター間で移動できる機能 


詳しくは下の動画で確認できますのでご覧ください。

   





オプションでSIMカードによるLTE通信にも対応が可能


インターネットへの接続はWi-Fiで行えるのはもちろんのこと、オプションでLTE通信にも対応することができます。SIMフリーで使うことができます。

LTEが使えると、外出先でPCを使う時にWi-Fiスポットを探す必要もありませんし、モバイルルーターを持ち運んだり、スマホのテザリング設定をする必要もなく、すぐにパソコンでネットを使うことができます。




また、自宅で光回線を導入していない場合でも、工事をせずにネット接続できるメリットがあります。どれくらいネットを使うかにもよりますが、光回線よりも安くネット接続できる場合があります。

参考記事 → データ通信用の格安SIMカードの選び方



   

インターネットやメールの送受信、WordやExcelなどが快適に動作する性能


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)はインテル製のCore iシリーズのCPU(Core i5-10210UまたはCore i7-10510U)を搭載することができます。

ゲームなどの重い処理には向いていませんが、趣味で使ったり、仕事で使ったりするのにちょうど良い性能を持っています。インターネットやSNS、メールの送受信、WordやExcel、PowerPointを使った資料作成が快適に行える性能です。



キーボード


キーボードは良く使われるキーの大きさがしっかり確保されていて、入力がしやすいと感じました。手もしっかりとパームレストに置くことができます。




半角全角切り替えキーが他のPCよりも少し大きめになっています。頻繁に使うキーなので、打ち間違えが少なくなって良いですね。




EnterキーとBackSpaceキーも大きいです。こちらも入力しやすいです。ただ、Shiftキーと「ろ」キーの間に上矢印キーが入る配置になっています。右側のShiftキーを良く使う人にとっては最初は慣れが必要だと思います。




タッチパッドです。







映りの良いディスプレイ


ディスプレイはIPS液晶が搭載され、鮮明で綺麗な表示が可能です。sRGBカバー率は98.5%で色域が広く、テキスト作業だけでなく、画像や動画を見たりするのも楽しめます。




IPS液晶なので上や横からなど、角度を変えて見ても綺麗に表示されます。見やすいディスプレイです。




解像度は1920×1080(フルHD)です。タッチパネルではないので、指で触って操作することはできません。






Windows 10 Proも選択可能


Lavie Direct Pro MobileはWidows 10 Home またはWindows 10 Proを選ぶことができます。Windows 10 Proを選択するとbitlockerという機能が使えて、ストレージ全体を暗号化することができます。

ノートパソコンを持ち運ぶ時に心配なのが置忘れや盗難、紛失です。万が一誰かの手に渡ってしまうと、中のストレージを取り出してデータを読み取られてしまう心配があります。しかし、ストレージを暗号化しておけば中身を取り出しても読み取られる心配がほとんどありません。また、暗号化に必要なキーはLavie Direct Pro Mobileに搭載されているTPMセキュリティチップで管理できます。このチップは非常に強固なので暗号化キーを読み取られる心配はまずありません。

セキュリティ機能も強化したい場合には、Windows 10 Proが良い選択肢になります。




顔認証を搭載、指紋センサーは非搭載


セキュリティに関しては、顔認証を行うことが可能です。パスワードを入力する手間が省け、顔パスでログインすることができるようになります。

また、スマートロックという機能が搭載されていて、離席時に自動で画面をロックしてくれます。席に戻ってきた際は顔認証で自動的にロックが解除され、スムーズにパソコンを使い始めることが可能です。




一方で、指紋センサーは搭載されていません。最近はマスクをしていることも多いので、指紋センサーがあると良かったなと思いました。




周辺機器との接続に使用するポート類


周辺機器との接続に必要なポート類は以下のものが搭載されています。

・HDMIポート
・USB3.1ポート×1
・USB Type-Cポート×1
・USB Type-Cポート(DisplayPort出力、Power Delivery対応)
・micro SDカードスロット
・マイク・ヘッドフォンジャック







良く使われるポート類が搭載されていますので、周辺機器との接続は大丈夫でしょう。USB3.1ポート(Type-A)が一つしかないので、このサイズのUSB機器を複数接続することが多い人は、USBハブを用意すると良いです。




プレゼンに対応したりモニターを追加して作業ができる


HDMIポートが搭載されていますので、プレゼンにも簡単に対応できます。



実際、Lavie Direct Pro MobileとモニターをHDMIケーブルで接続したところ、下の写真のように問題なく表示することができました。




また、テレワークなどで、ノートPCとモニターをつないで2画面で作業する場合も問題ありません。HDMIポートもしくはUSB Type-Cポートを使って画面出力ができます。




バッテリー持続時間は最大24時間でACアダプターは小型で軽い


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)には、標準バッテリーと大容量バッテリーの2つがあります。それぞれのバッテリー持続時間は以下のようになります。

 バッテリーの種類 持続時間 
 標準バッテリー(M) 15時間(プライバシーガード非搭載)
 大容量バッテリー(L) 24時間(プライバシーガード非搭載)
20時間(プライバシーガード搭載) 



プライバシーガード非搭載モデルでは、標準バッテリー(M)と大容量バッテリー(L)の2つから選ぶことができます。大容量バッテリーだと最大24時間、標準バッテリーで15時間となります。

プライバシーガード搭載モデルでは大容量バッテリーのみになり、最大20時間のバッテリー駆動時間となります。

また、ACアダプターは下の写真のように小型です。



手のひらに収まるくらいのサイズです。




重さはケーブルを含めて223gでした。本体と合わせても1kg程度ですので、楽に持ち運ぶことができるでしょう。






スペックの確認


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)のスペックをご紹介します。

 OS Windows 10 Home / Pro
 CPU Core i5-10210U / 
Core i7-10510U 
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ
SSD 
SSD 256GB / 512GB / 1TB
SSD 512GB + 32GB Optaneメモリ
SSD 1TB + 32GB Optaneメモリ
 光学ドライブ  なし
有線LAN
無線LAN ○ 
 HDMI 〇 
USB USB3.1 × 1
USB Type-C × 2
SDカード
スロット
micro SDカードスロット
 LTE 選択可
SIMフリー
nano SIMに対応 
 サイズ 13.3インチ   
 液晶 LED IPS液晶 (非光沢)
Full HD
 タッチパネル 選択可
 Office 選択可 
Office Home and Business
Office Personal  
 カラー メテオグレー / フレアゴールド / クラシックボルドー/ネイビーブルー
 重量 プライバシーガード非搭載モデル
約842g(標準バッテリー:M)
約896g(大容量バッテリー:L)

プライバシーガード搭載モデル
約965g
 保証期間 1年(有償:3年~5年)



今回のレビューで使用したPCのスペックは以下の通りになります。メーカーからの貸し出し機になります。

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10510U
メモリ:8GB
SSD: 256GB
プライバシーガード機能:なし



OSはWindows 10 Home、またはWindows 10 Proから選択することができます。通常はWindows 10 Homeで問題ありません。ストレージ全体を暗号化するためのbitlocker機能を使ったり、仮想化技術であるHyper-Vなどを利用したい場合はWindows 10 Proを選択すると良いでしょう。

CPUはCore i5またはCore i7から選択することができ、メモリは最大16GB、ストレージはSSDが搭載されます。

SSD+Optaneメモリという組み合わせも可能で、SSDをより高速に使うことが可能になります。ただ、値段も少しアップしますので、もし余裕があれば検討してみてください。通常はSSDのみで全く問題ありません。

のぞき見を防止することができるプライバシーガードの搭載/非搭載で、重さとバッテリー駆動時間が変わってきます。プライバシーガード非搭載で標準バッテリー(M)を選択すると一番軽くなります。プライバシーガード非搭載で大容量バッテリー(M)にすると、バッテリー駆動時間が一番長くなります。

プライバシーガード機能を搭載しても1kgを切っていますので、十分に軽いです。


OfficeソフトはOffice Home and BusinessとOffice Personalが選択できます。WordとExcel、Outlookだけで良ければOffice Personalを、それらに加えてPowerPointやOneNoteが使いたければ、Office Home and Businessを選択してみてください。

カラーは4色ラインナップされています。


ベンチマーク


CPUの性能をPassmarkという専用のソフトを使って計測しました。スコアは7673となりました。少し低めのスコアですが、インターネットやメール、WordやExcelなどのソフトを使った書類作成などが問題なくこなせる性能です。




続いてSSDの速度です。スコアは12866となり、高い値となりました。パソコンの動作が高速になります。






外観のチェック


外観の確認をしてみましょう。今回はメテオグレーのカラーモデルをご紹介しています。

まず、天板を閉じたところです。




本体はスリムです。13.3インチのサイズなので、机の上にスッキリと置いておくことができます。




前側から見たところです。







後ろ側から見たところです。







ディスプレイは180度開くことができます。




各側面の写真です。











   

まとめ


Lavie Direct Pro Mobile(Lavie Direct PM)は13.3インチの大きさで、1kgを大きく下回る軽さが魅力のノートパソコンです。

とても軽いので、自宅で気軽に使うことができますし、カバンに入れて外に持ち運んでも疲れないのがいいですね。テレワークなどでPCを持って会社と自宅を往復するというのもしやすいです。特にテレワークに使える機能が豊富なのも魅力的なポイントです。

軽量なノートパソコンで使いやすいものを探している方は是非検討してみてください。

Lavie Direct PMは2020年夏モデルと最新の2021年春モデルの2つがラインナップされています。2020年夏モデルの方が値段が下がって購入しやすいです。

下の限定優待クーポンを使うと割引価格で購入できます。

限定優待クーポンはこちら → 限定優待クーポン


詳細はこちら →  Lavie Direct PM(2020年夏モデル) (直販サイト)


詳細はこちら →  Lavie Direct PM(2021年春モデル) (直販サイト)





このエントリーをはてなブックマークに追加



  1. NEC製の持ち運びに最適な超軽量ノートPC
  2. Lavie Direct NM 2020春モデルのレビュー
  3. 持ち運びに便利なおすすめの軽量ノートパソコン2021
  4. SIMフリー/LTE対応ノートパソコン
  5. ノートPCで格安SIMを利用したネット通信を行う方法
  6. 1kg以下の超軽量ノートパソコン














プライバシー・ポリシー