ホーム » おすすめ » Lenovo Ideapad S530レビュー

[レビュー]レノボIdeapad S530は軽量でシンプルなデザインのノートパソコン


Lenovo Ideapad S530は、薄くて軽い持ち運びに便利なノートパソコンです。Macbook Airのようなシンプルでスタイリッシュなデザインで、かっこよく使えます。

性能も高く、インターネットやメールの送受信、Officeソフトを使った書類作成などが快適に動作します。

搭載しているディスプレイも品質が高く、とても見やすいものです。プレゼンに使えるHDMIポートや複数のUSBポートを搭載しているので、周辺機器との接続も安心です。

実際にIdeapad S530を使ってみましたので、レビューをご紹介します。

直販サイトでは割引クーポン(Eクーポン)があり、割引価格で購入できます

詳細はこちら → Lenovo Ideapad S530 (直販サイト)




このページの内容




13.3インチで重さ約1.19kgの軽量ノートPCだから、軽くて持ち運びに便利


Lenovo Ideapad S530は重さが約1.19kgのとても軽いノートパソコンです。片手でも簡単に持てます。カバンに入れても肩がこらずに楽に持ち運ぶことができますし、オフィス内で部屋を移動して使うのも楽にできます。




実際に重さを計測してみても、1.185kgとなっていました。




大きさは13.3インチです。A4ノートとほぼ同じ大きさと考えて問題ありません。仕事で使うA4サイズの資料と重ねてもぴったり重なります。








本体は薄くできていています。薄いノートパソコンはデスクの上に置いていても圧迫感がありませんし、スッキリと使えるのがうれしいです。





実際に筆者が使っているビジネスカバンにLenovo Ideapad S530を入れてみました。A4ノートと一緒に入れても違和感なくぴったり収まりました。薄くできているので、カバンの中に余裕があります。重さも約1.19kgで軽量なので、楽に持ち運べます。








  

高速に動作し快適に使える高い性能


Lenovo Ideapad S530はCPU、メモリ、ストレージともにノートパソコンが高速に動作するスタンダードな構成をしています。

CPUはCore i5またはCore i7から選べ、メモリは8GB、ストレージはSSD 256GBとなっています。モバイルノートパソコンとして、とても快適に動作するスタンダードな構成です。

インターネットで調べものをしたり、ネットショッピングを楽しむのはもちろんのこと、Officeソフトで仕事の書類作成をするのも全く問題ありません。快適に使うことができます。



プライベートにもビジネスにも馴染むスリムでシンプルなデザイン


ノートパソコン本体は厚みが抑えられてスリムにできています。Macbook Airのような洗練された印象があります。




一般的にノートパソコンの天板には、各メーカーのロゴが中央に刻印されているものなのですが、Ideapad S530では何もありません。メーカーのロゴは隅のほうに小さく表示されているだけです。とてもシンプルで、非常に好感が持てます。

ビジネスで使うときであればどんな仕事や環境にも馴染みそうですし、プライベートで使う場合でも部屋の雰囲気にうまく溶け込んでくれそうです。どこで使っても、その場所にフィットして使える感じがします。




カラーは2色構成です。天板はグレーで、キーボードはシルバーです。




キーボードやディスプレイの見た目も良く、かっこよく使えそうです。









指紋センサー搭載でセキュリティもOK


外出先などに持ち運んで使う場合にはセキュリティが心配になりますが、Ideapad S530には指紋センサーが搭載されていて、他人が勝手にパソコンを使うことを防止することができます。

また、パスワードを入力する代わりに指先をタッチするだけでログインすることができますので、とても操作が楽になります。外出時は無駄に使える時間があまりないことも多いので、ワンタッチでログインできるのは時間短縮につながり便利です。パスワードを誰かに盗み見られる心配もありません。







キーボード


キーボードはキー同士の間隔も問題なく、指を自然に動かすことができて快適に入力できるものになっています。




キーボードの左側と右側とをそれぞれ紹介します。

左側については特に問題はありません。




BackSpaceキーがすぐ左隣のキーとくっついていますが、Backspaceキーに十分な大きさがあるので打ち間違いはないと思います。また、Enterキーとすぐ左隣のキーもくっついていますが、こちらも大丈夫でしょう。ただ、最初のうちは思わず目で確認してしまうかもしれません。




タッチパッドです。




バックライトも利用することができます。セミナー会場などで照明が落ちるような暗い場所で作業をすることがあっても、キーボードが見やすくなります。






鮮やかな表示が可能なディスプレイ


ディスプレイを取り囲むフレームは細くなっていて、見た目にもとてもかっこよく見えます。そして、画面への没入感があるので、仕事をするときもしっかりと画面に集中できます。

IPS液晶が搭載されているので、視野角が広いです。どの角度から見ても鮮やかな表示が可能です。ネットで動画を見たり、写真がたくさん使われたウェブサイトを見るような場合でも綺麗に表示されます。













カメラを搭載し、SkypeもOK


ディスプレイの上側にはカメラが搭載されています。Skypeを使ったビデオ会議などに使うことができます。ノートパソコンを仕事で外に持ちだした際、外出先からSkype会議に参加することも可能です。






インターフェースは使用頻度の高いものを搭載


Ideapad S530に搭載されているインターフェースは、使用頻度の高いものが搭載されています。

まず、HDMIポートを搭載していて、顧客先や社内などでプレゼンを行う場合でもすぐに対応することができます。

USBポートはフルサイズのものが2つと、USB Type-Cが1つ搭載されています。全部で3つのUSBポートがあれば、ほぼすべてのUSB機器に対応することができます。複数の機器を同時に接続することもできますので、USB機器の接続は問題ないでしょう。







ただ、SDカードスロットと有線LANポートは搭載されていません。上記のポート類に比べれば使用頻度は低いのですが、これらのポート類が必要という方は、USBポートをSDカードスロットや有線LANポートに変換するアダプターを別途ご用意ください。USBポートに挿すだけで、これらのポートを利用できるようになります。

[USBポートを有線LANポートに変換するアダプター]



詳細はこちら →  有線LANアダプター



バッテリー持続時間は最大11.4時間


バッテリーの持続時間は最大で11.4時間です。フル充電しておけば、バッテリーだけでほぼ問題なく使えるでしょう。

念のため電源を持ち歩く場合でも、小型で軽量なACアダプターとなっていますので、荷物になることはないでしょう。

ACアダプターは下の写真のように手のひらサイズの小型のものです。




重さはケーブルを合わせて334gとなっていました。問題のない重さです。






性能と仕様の確認


Lenovo Ideapad S530の性能と仕様は以下のようになっています。

 OS Windows 10 Home  
CPU Core i5-8265U
Core i7-8565U
メモリー 8GB
ストレージ SSD 256GB
(PCIe NVMe M.2)
無線LAN
有線LAN -
光学ドライブ -
SDカードスロット -
 HDMI
USBポート USB3.0 × 2
USB Type-C × 2  
ディスプレイ Full HD IPS液晶(1920x1080)
光沢なし
サイズ 13.3インチ
厚み 14.8mm
重さ 1.19kg
バッテリー持続時間 約11.4時間



CPUはCore i5またはCore i7を選択できます。メモリは8GB、ストレージはSSD 256GBとなっていて、容量を変更することはできません。

今回のレビューではCPU:Core i5、メモリ:8GB、ストレージ:256GBのものを使用していますが、とても高速に動作し快適に使うことができました。CPUの性能は高く、しかもSSDがPCIe NVMe M.2タイプのものになっているので、非常に高速に動作します。メモリも8GBあれば問題なく使うことができます。


Microsoft Office Home and Businessを搭載したモデルを選択することができます。Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNoteが含まれていますので、ビジネス用途にも問題なく使えます。




Lenovo Ideapad S530の外観チェック


Lenovo Ideapad S530の外観をチェックしてみましょう。

天板はとてもシンプルです。Lenovoのロゴが隅っこに小さくあるだけです。色合いも良い感じです。







正面から見たところです。ディスプレイ周りのフレームが細くて、見た目にも良いです。







真横から見たところです。ディスプレイもキーボードもスリムです。








後ろ側から見たところです。







右側面です。



左側面です。




手前側です。




後ろ側です。







まとめ


Lenovo Ideapad S530はとても薄くて軽く、持ち運びにとても便利なノートパソコンでした。しかも、性能がとても高いので外出先で使用しても無駄な時間を作ることなく、快適に作業ができます。

Macbook Airのようにスリムでスタイリッシュなデザインなので、使っていてとても楽しい気持ちで作業ができそうです。とてもかっこよく見えるというのもうれしいポイントですね。


直販サイトでは割引クーポン(Eクーポン)があり、割引価格で購入できます

詳細はこちら → Lenovo Ideapad S530 (直販サイト)






  1. 1kg以下の超軽量ノートパソコン
  2. Lavie HZ 13.3インチは1kg以下で世界最軽量の持ち運びに便利なノートパソコン
  3. 持ち運びに便利なおすすめの軽量ノートパソコン

このエントリーをはてなブックマークに追加












プライバシー・ポリシー